民事再生

民事再生
借金を大幅に減らせる

「民事再生」とは、住宅等の財産を維持したまま、大幅に減額された借金を(減額の程度は、借金の額、保有している財産によって異なります)、原則として3年間で分割して返済していくという手続です。減額後の借金を完済すれば、住宅ローン以外の借金については法律上返済する義務が免除されます。

▲PAGE TOP

民事再生を利用できる方

現在の借金が返済困難であることを裁判所に認めてもらい、減額された借金を3年かけて分割で返済していく手続です。おおよそ5分の1から10分の1まで減額されます(住宅ローンは除かれます)。この手続には「小規模民事再生」「給与所得者等再生」があります。

  • 借金の総額が5,000万円以下の方(住宅ローンを除く)。
  • 返済不能となるおそれがある方。
  • 継続して収入を得る見込みがある方。

民事再生のメリットは、自己破産の場合に処分されてしまう住宅等の高価な財産を維持しながら、借金の整理をすることができる点です。自己破産のように借金の返済義務がなくなるわけではありませんが、住宅ローン以外の借金を大幅に減額することができます(住宅ローンは一切減額されません。

ただし、住宅ローンの返済期間を延長して、月々の住宅ローン返済額を減らすことができる場合があります)。また、自己破産のように財産の処分や一定の職業に就けなくなること(資格制限)が一切ない点もメリットとして挙げられます。

▲PAGE TOP

古川司法書士事務所の民事再生(個人再生)における料金目安

下記料金体系はあくまでも目安となります。ご依頼いただく内容、難易度により異なりますのでご了承ください。

手続き 報酬(登録免許税等実費は別途) 備考
着手金 5,000円〜(1件あたり) -
個人再生基本報酬 200,000円〜(1件あたり) -

▲PAGE TOP

古川芳久司法書士事務所にお気軽にご相談ください

借金問題は、身近な人にはなかなか相談しにくいものです。しかも、解決には法律知識も必要となることから、債権者の言うとおりにせざるを得ません。長期 間、借金問題を1人で抱えられていると、精神的に非常に 辛いものがあります。人生をやり直すためにも、専門家に依頼することで解決の一歩を踏み出しましょう。具体的金額を知りたい場合はメール、電話でお気軽にご相談ください。

メールによる相談予約はこちら
お電話によるお問い合わせ

▲PAGE TOP